実行委員長

S__229941250.jpg

デザイン・アート科3年

​松谷遥

この度は御茶の水美術専門学校卒業制作展2021にご参加いただき誠にありがとうございます。

今回の卒業制作展は感染症対策のため、異例のオンライン展示会という形で準備してきました。

実際に会場に足を運んでもらうことができない代わりに、どんな風にしたら卒展のwebサイトに足を運んでもらえるのか、実行委員を中心に何度も話し合い時には意見がぶつることもありましたが、卒業生全員で協力し合い無事オンライン展示会を実施することができました。

学生最後の展示会なので全員が今まで学んできたことの成果を発揮し、楽しい卒業制作展になるよう最後まで頑張ります。御茶の水美術専門学校卒業制作展2021をお楽しみください。

メインビジュアル

デザイン・アート科3年

太田莉乃

「次元超」は「次元を超える」という意味で、学生から社会人になる自分達を次元を跨ぐことで表現しました。

良く見ると魚の他にシロクマとカモメが紛れています。その他にもハリセンボンやタチウオなど

少し変わった形の魚も沢山います。学生それぞれの違った個性をそれら様々な魚、動物で表現しました。
今回、写真を用いてデザインするのが初めてだったので、先生と細かくやりとりしながら作業を進めていきました。

その為、今回のデザインに携わってくれた方々には感謝しかありません。

完成してみると、自分の思い描いていた通りの雰囲気が表現出来てたので、とても良かったと思います。

%E9%AD%9A0106%E6%96%B0_%E3%82%A2%E3%82%A